BIOGRAPHY

加藤 久幸(Hisayuki Kato)

 1977年 東京都出身. 高校卒業後、TSMドラム科にて学び、卒業後リズム教育研究所にて、パーカッションを学ぶ。 2001年、ドラムマガジン、MI Japan 主催のコンテストGroove Masters2000にて、グランプリ受賞。 2002年、渡米しLos Angels Music Academy(LAMA)にて、Joe Porcaro, Ralph Humphrey らにドラムを学ぶ。同年、ドラムマガジン創刊20周年記念コンテストにて、グランプリを受賞。卒業後、エレクトロヴァイオリン奏者、Robert Aviles氏の全米ツアーに参加し、2006年のJapan Tour にも同行する。

 帰国後は、様々なアーティストのサポートドラマーとして活躍。また、松任谷正隆氏演出による、ユーミン帝国劇場公演や故蜷川幸雄演出、亀梨和也主演による舞台のオケピット等も務める。ユーミンのサポートメンバーとしてツアー(2013〜2018)に参加。その他、シングライクトーキングwith Next Generation のバンドメンバーにも選ばれるなど、各方面で活躍中。

 

<参加アーティスト>

家入レオ、岡本真夜、小林香織、指田郁也、佐藤竹善、Sing Like Talking,

武川アイ、前田敦子、松任谷由実、森高千里、米倉利紀、リュウシウォン 他

 

 

Born in 1977 in Tokyo, Japan, Hisayuki Kato after finishing high school began his musical studies as a student in the Tokyo School of Music drum course. He then went on to study percussion at the Japan Rhythm Lab later winning first prize in the Groove Masters 2000 competition in 2000. He moved to Los Angeles in 2002 to study drum technique at the Los Angeles Music Academy under Joe Porcaro, Ralph Humphrey, and other renown drummers. At the same time in Japan, he won Drum Magazine’s 20th Anniversary competition.  After graduating from the Los Angels Music Academy he performed throughout the United States tour with the electric violinist Robert Aviles.  He later joined him on his 2006 Japan tour.

Hisayuki returned to Japan in 2008 very actively performing as a drummer with numerous jazz and rock artists.

© 2019 Hisayuki Kato All Rights Reserved.